スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プラチナエンゼルの様子 2007.2.7

第1ペアの卵ですが、三度失敗しました。
孵化して自由遊泳までいったのですが、なぜかまた全て消えてしまいました。(;-_-)
稚魚がいなくなってしまってから2日ほど♀親の方が全く餌も食べず、かなり弱っているようでした。
ちょっと心配していましたが、また餌も食べるようになったので、ほっとしていたところです。

さて、本日はちょっと時間があったので、ディスカス水槽とエンゼル水槽両方の水換えをしました。
エンゼル水槽の方は、最近まで24時間ライトつけっぱなし状態で、水換えもできませんでしたので、苔が目立っており早く掃除したかったのです。
で、エンゼル水槽の水を抜こうと思って水換え用ホースを入れたその直後、大変なことに気がつきました。
第2ペアの方のバルテリーの葉の上に1、2列ほどの卵が!Σ( ̄Д ̄;)

なんと、丁度産卵を始めたところだったのです。
邪魔しちゃったよ、スマン・・
まあでももう水換えしたかったので、卵は諦めることにしてそのまま水換えを続行。
もちろん、その間、第2ペアは水槽の隅に避難していました。
また、卵のついたバルテリーの位置も気にいらなかったので、少し移動しました。
で、3分の1程の水換えが完了。
産卵を中断させてしまったので、この卵はもう食べちゃうんだろうな、なんて思っていたのですが意外にも

■何事もなかったかのように産卵再開
n070207-1

へぇ、そういうもんなんだ・・・
すぐ食卵しちゃうクセに、この場合は平気なんだ。

■「しょえ~」ステルバイさんもびっくり! 
n070207-2


魚のやる事はよく分かりませんねぇ。
スポンサーサイト

テーマ : 熱帯魚
ジャンル : ペット

コメント

非公開コメント

親が間違えて食べちゃったんじゃないの??@@;

anchiさんこんばんは

たぶん。。
というかまず間違いなく・・(-_-;)
まあ間違えたっていうか、育てられないと思って食べたという感じかなぁと思いますけど。。
それまでは一生懸命守って世話してたんですけどねぇ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。