スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

水槽紹介その4

水槽紹介の最後、らんちゅうです。
KOTOBUKIの45cm水槽に2匹。
もうちょっと育ったら大きい水槽に変えてあげなくてはいけませんね。
らんちゅうは本来上から見るものですが、特にこだわらず気軽に飼っています。

060310-1

冬でもヒーターはいれてません、水温が10℃を下回ることも度々あったと思います。
らんちゅう達はかなり寒い日には、底の方であまり動かないこともまれにありましたが、毎日普通に餌食べていましたね。
バクバクっと音をたてながら。
うちの熱帯魚は小型ばかりで餌の食べ方も迫力不足なので、らんちゅうの食べっぷりの良さは貴重です(笑)

水草はアヌビアス・ナナとハイグロフィラ等、熱帯魚水槽のトリミングで余ったものを入れてあります。
さすがにヒーター無しなので、アヌビアス・ナナ以外は元気ありません。
低水温でもアヌビアス・ナナだけは全然平気
この冬で結構育ちました。
たまにらんちゅう君達がひっくり返してますけど(^^;

最近暖かくなってきましたので、らんちゅうはますます元気です。
スポンサーサイト

テーマ : うちの金魚
ジャンル : ペット

コメント

非公開コメント

らんちゅう、懐かしいなぁ~
祖母が生前飼っていて、20センチくらいまで成長していたんですが
亡くなってから世話する人がいなくなってしまったらしく。。☆に。。
お日さまに干した水を、半分ずつ換えていたのを思い出します。
池には鯉もいて、楽しい庭だったけど今は廃墟っぽい。。

アヌビアス・ナナ、そのまま浮遊させて水槽に入れてました^^;
強い水草ですよね★

20cmですか、それじゃ結構長い間飼われていたんですね!
うーん、動物は飼い主がいなくなってしまうとかわいそうですね・・
しかし鯉がいる庭なんて羨ましい~

ナナは確かに強い水草ですね。
でも、それにしても「浮遊」はすごいかもw
そっか、浮遊してても大丈夫なんだぁ。
ちょっと物知りになりましたw
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。