FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

デスクボーイ水槽絶好調

久々にデスクボーイ水槽の様子を書こうと思います。
その後、少しずつビーを移動していきまして、現在7匹ほど収容しています。

■巨大ウィローモスマットもだんだん見栄えがよくなってきました
n060526-0


ほんとは8匹移動したのですが、初期の段階で一匹はざんねんながら☆になってしまいました。
しかも以前お伝えした抱卵固体だけがΣ(T□T)
んー、やっぱり移動直後に抱卵したりでちょっと体力的にきつかったのかな。
しかし、水槽も濾過も1からの立ち上げだったことを考えると優秀な成績なのかもしれません。
最近はどのビーも状態はよさそうでして、元気にツマツマしております。
前にも書きましたが、この水槽に入れたビーは色が戻ってくるんですよ。
色の抜けた固体をパイロットビーとして移動したはずが・・

■とっても綺麗
n060526-1


なんでだ?ライトのあたり方の問題ってだけでもなさそうだし。。
明らかに白いバンドの色が戻ってる。
もともと白色がほとんど透明になってしまった固体ばっかりなんですよ。

しかも、

■その後また2匹抱卵してんですよ、実は。
※アレ、写真だと抱卵してるようにみえないな。でもちゃんとしてるんです(笑)
n060526-2


もちろんまだこういう事言うのは、早すぎるって事は分かってるんですよ。
でも、こうもよい状態になると

ソイルっているの?

って疑問に思ってしまいます。
抱卵なんて当分しないと思ってました。
あ、この水槽ソイルなど、PHを調整するものは一切いれておりません。
ベアタンクだから掃除も楽だし、この飼育方法でうまく行くんだったら、わざわざソイルいれなくていいわけで、非常に嬉しいです。
それに
デスクボーイ水槽って奥行きも高さもないので、ビー君達を近くで見ることができて、とても観察しやすいのです。

(-_-)ウーム 予想以上に興味深い水槽になってきました。
スポンサーサイト

テーマ : CRS・ビーシュリンプ
ジャンル : ペット

コメント

非公開コメント

なんですかねー?
小さい生体だけにちょっとしたことでも変わるんでしょうねー。
小さい分ビーシュリンプはディスカスより慎重に育てていますよ(笑)

えー、そうなんですか。
ディスカスって結構気をつかわないと黒くなったりしちゃいそうで、難しそうですけどね

一日汲み置きした水をph調整して入れ替えるだけですわー(笑)すんごくディスカスは丈夫なんですよー!

そうですか、意外ですね。
phの調整ってどうやってやってるんですか?
調整剤とか使うんでしょうか。
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。